テーマを決める

まず最初にやること。
それは、どんなテーマでサイトを作っていくのかということです。

thinking

そんなの、好きなテーマでやればいいんでしょ?と思うかもしれません。
確かに、好きなテーマで出来るのがアフィリエイトの魅力だと言いましたが、実はここが最初の儲けられるか否かの問題なのです。

そして、実に非常に重要なポイントでもあります。

何故かと言うと、最近はアフィリエイトというものに沢山の人が参入しつつあるのが実情なので、誰もが扱っているテーマ・・・。
言い換えれば、沢山あるテーマのサイトは新しく作っても、あまり見てもらえない(アクセスが増えない)という可能性が高いのです。

今一番多いのは、「ネットでお小遣い」・「副業」・「株取引」などのマネー系のサイトです。
誰もが関心をもちそうなテーマはやはり、競争率が高いのが現状です。
なんとなく、納得ですよね。

サイトの相互紹介なんか見ていると90%以上がこれらのテーマのサイトですから鬼のような競争率なわけです。

share

逆に、マニアック過ぎて誰も興味を持ってくれない様な内容もちょっと危険なゾーンだと思います。
例えばですが・・・。

「紙やすりの総合情報サイト」

なんてテーマのサイトを開設したとしても、初期のうちは面白がっったり、めずらしいもの見たさで見てもらえるかもしれませんが、本当の意味で興味を持ってくれる人はどうしても少なくなってしまいます。

アフィリエイト広告や商品を載せるにしても「紙やすりの通販」はあまり種類が無さそうですし、値段を考えても送料を含んだ金額は近くで購入した時よりも高額になってしまう可能性がありますよね。

ですから、テーマを決めていくにあたって重要なポイントは「独自性」

つまり、オリジナリティーというものが大事となってくるわけです。
それに加えて、「メジャー」と「マニアック」の中間の「ちょっと目新しい」テーマのサイトがお勧めと言えます。

もし、オリンピックを目指すとしたときに陸上や野球などと言ったプレーヤー人口が多い競技で出場を狙うよりも、ボブスレーやカーリングなどの方がチャンスが大きいと言われているのと同じ。
もちろん、競技人口の少ない種目でもオリンピックという大きな舞台にたつことも、トップになることも本当に大変なことではありますが少なくとも、注目を浴びる確率はずっと高くなります。

ですから、インターネットという莫大の土地で見つけてもらう為にはそこそこメジャーでややマニアックなテーマを見つけることが大事となってくるのです。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP